ひとりの生き方を、
ふたりの生き方に。

これからの「生き方」を考え、共に学んでみませんか?

無料モニター会員募集中!
ひとりの生き方を、
ふたりの生き方に。

共に学びながら、自然なかたちで、仲間やパートナーを見つけませんか?

無料モニター会員募集中!
ひとりの生き方を、
ふたりの生き方に。

結婚しても、しなくても。もし結婚を選ぶなら、育む結婚を私たちはお手伝いします。

無料モニター会員募集中!

まずは、これからのあなたの人生を私たちに聞かせてください。

  • カナさん(20代) 学生

    ワークショップの中で、自分が(快)(不快)を感じるのはどういう時かを考えて、自分の幸せの基準、価値観を知るというのは新たな自己分析で面白かったですし、これから生きる上で把握しておくことは大切なことだと感じました。 また、自分の(快)を他人に...

  • ユミさん(20代) 学生

    快・不快感情については、就活で自己分析を最近していたこともあり、自分の感情の傾向を改めて再確認したなぁと思います。ただ、快・不快それぞれの人、場所、事、気持ちに分けて考えたことはなかったです。 今回、快の場所やことを考えたので、嫌なことがあ...

  • マサコさん(仮名・30代女性) ウェブデザイナー

    LMOさんのサービスが他と違うところは、かなりボリュームのある自分自身の現在・未来を盛り込んだプロフィールを作成し、その上で理想のお相手とマッチングしてくださるところです。 プロフィール作りでは、プロのアドバイザーさんが親身になってサポート...

  • サトシさん(仮名・40代男性) 医療関係

    これまで婚活パーティーなどに参加した事はないのですが、 たとえそのようなイベントに参加したとしても、 どうしたらよいのかわからずに戸惑ったであろう事は 容易に想像できる・・・そんな私です。 今回プロフィール作成を行ってきましたが、 結婚のた...

  • ユウコさん(仮名・30代女性) 事務職

    3年後の自分を真剣に考えることで、 自分が結婚を本気で考えてることが明確になって、 より前に進みやすくなりました。 就職活動以来、きちんと自己分析する機会は無かったんですが、 こうしてプロフィールを見返してみると、 就職してから今までの自分...

メッセージをもっと見る。

ひとりの生き方を、 ふたりの生き方に。
ライフデザインでつながるアカデミア。

これからの「生き方」を考え、共に学んでみませんか?
そして、共に学びながら、自然なかたちで、仲間やパートナーを見つけませんか?
「毎日があっという間に過ぎる」「自然に出会いたい」「婚活は必要と感じない」「親の将来や自分の老後が不安」・・・。
そんなことを感じているあなたへ、私たちLMOアカデミアは、ライフデザイン・メソッドを通して、皆さんの思いに応えていきます。

人生デザインのプロがいる安心。

LMOでは、担当アドバイザー(※)が、ライフデザイン活動をサポート。

※一般社団法人ライフデザイン・アカデミーが認定するアドバイザー。大手企業や地方自治体等でも講師として多くの方が活躍している。

幸せな結婚生活も、準備8割。

結婚しても必ず幸せになれるとは限らない。幸せな結婚をしたいと考えるのなら、たくさんの出会いを求めるより先に、やってほしいことがある。それは、自分の見つめ直しと「自分らしい生き方」を考えること。長い人生、真剣に考えても損はない。

親の介護やエンディングも。

LMOには、親御さまの人生デザインもサポートするシステムがある。これからの人生を健康で、どのように楽しむか。そして、家族に伝えておきたい「もしものこと」。病気の告知や、延命治療に関する意思表示など、家族にとって今から取り組んでおきたいことまで配慮されている。

スマホで、どこでも、ライフデザイン。

人生デザインのプロが、幸せな結婚につながる「プロフィール」作成からお相手へのアプローチ、初めてのご面談の同席まで、すべて丁寧にフォローしています。
今どきスマホで全て済ませる時代です。店舗への来店は不要で、すべてのサポートがウェブ(PC・スマホ)で受けられます。

今なら無料で試せます! 詳しくは「モニター会員募集案内」へ!

モニター会員募集案内

婚活を不要にするライフデザイン・マッチング。

婚活を知り尽くした私たちが、これからの時代を見据えて創り上げたサービスです。結婚しても、しなくても、大切にしてほしいことは「自分らしく生きること」。LMOで「自分らしい人生」とそれを実現するパートナーを見つけてください。

イヴルルド遙華さんのフォーチュンサイクルを採用!

イヴルルド遙華さんは、前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究。LMOでは、フォーチュンサイクルを参考に相手を見つけることもできます。

LMOの簡単ステップ

LMOの使い方は簡単。人生デザインのプロが丁寧にサポートするから、実は忙しいあなたには向いています。

①「自分らしい生き方」でつながる!

利用登録すると、人生デザインのプロが担当に付き、あなたの魅力を引き出して”現在”のプロフィールを(あなたに代わって)作成します。自分で何書いたら良いんだろう?と悩む必要がありません。つぎに「自分らしい生き方」を一緒に考え、3年先を想定した”未来”のプロフィールを作成します。写真も提出して、審査が完了すると、いよいよお相手探し! 未来のプロフィールでつながる体験はきっとワクワクするはずです。

②お相手へのアプローチは、すべてお任せください。

LMOは、自分から直接お相手にアプローチしなくて大丈夫です。気になるお相手が見つかったら担当のアドバイザーへ相談してください。アドバイザーが、気になる相手側のアドバイザーと連携して、あなたの魅力を伝えます。時には、あなたに合いそうな方を紹介することもあります。アプローチを受ける側もアドバイザーが介在しますので安心です。
※LMOでは、人生デザインのプロのことを「アドバイザー」とも呼びます。

③便利で安心! スマホ・PCで、3者面談。

アプローチ成功で面談へ進みます。LMOでは、ご自身とお相手に加えて、アドバイザーによる3者面談(ビデオ会議システムを使ったお見合い)が可能です。アドバイザーがいるから、安心してどこからでも面談できます。例えば、将来福岡へ移住意向のある首都圏男性が、福岡に住んでいる女性とも気軽に面談できます。ここで意気投合すれば、個人名と連絡先を交換して、交際につなげていきます。

安心安全への取り組み

LMOは、人生100年時代を見据え、幸せな人生デザインに貢献していくための会社として、安心安全なサービス提供に努めて参ります。

①身分証明書での本人確認と厳正な入会審査

LMOでは、身分証明書での本人確認とライフデザイン・メソッドによる厳正な入会審査があります。本人確認は、運転免許証・パスポート・健康保険証・住基カードのいずれか必要です。対面確認を取り入れたさらに厳しい本人認証や親御さまによるご登録にも対応しています。
※独身証明書、勤務先証明書等のご提出で、さらに信頼度を高めることもできます。

②惜しみなく人手をかけたサポート体制

活動中の悩み・相談をお受けするのは当然ですが、LMOでは、アドバイザー(人生デザインのプロ)によるプロフィール作成やお相手へのアプローチ代行、そして面談の同席(※)など、すべて介在します。パトロールや監視ではなく、一つひとつ惜しみなく人手をかけたサポート体制です。
※PC・スマホによる面談に立ち会います。

③大学の研究機関や大手冠婚葬祭業と連携

LMOは、慶應義塾大学SFC研究所、大手冠婚葬祭企業などと連携して、おせっかいなまでに、あなたの人生をサポートします。慶應義塾大学SFC研究所においては、主に将来の妊娠や出産・子育てにおける健康面のサポートを行うために、大手冠婚葬祭企業においては、主に終活のサポートを行うために連携しています。また、大学等との共同研究により、幸せな結婚をサポートする取り組みもスタートしています。

とても「おせっかいな」LMOのサービスは「そんなに手間を掛けていたら、ビジネスにならないよ」と競合他社から笑われてしまうかもしれません。

初めまして、LMO代表の高田康太と申します。私たちLMOは、ライフデザイン・マッチング(Life design Matching)という新しいジャンルのライフサポートプログラムです。

「婚活」と言えば誰もが分かる時代になりましたが、私のなかでは、どうも業者にとって都合の良い言葉になっているな、という嫌いがあります。いずれ「婚活」という言葉がなくなり、もっと「自分らしく生きる」ことをテーマとした概念「ライフデザイン」が広がればいいな、と思っています。

私がなぜLMOに取り組むのか。それは、皆さんの結婚だけでなく、仕事も、これから住む場所も、親の介護や終活のことも、そして将来の妊娠や子育てのことまで一緒に悩み、解決していきたいと考えているからです。

申し遅れましたが、LMO代表の私は、ヤフーや大手結婚相談所で婚活事業を手がけ、しまいには30都道府県以上の自治体で(少子化支援や移住支援等の)地方創生事業に関わり、家族との時間を犠牲にしながら日々地方を駆け回ってきました。そこで気づくわけです。自分の家族も大切にできない人間が周りを幸せにはできない。そして、結婚相談所を利用するには抵抗があるけれど、出会い系アプリのようなものは使いたくないといった声を多く耳にしてきたことから、これからの時代に合った、気軽に利用できて安心感のあるマッチングサービスができないかと考え、平成30年7月、東京から福岡へ移住してLMOの企画・開発に着手しました。

ただ出会えたらいい、ただ結婚できたらいい? それは違うと思います。結婚はゴールではなく、スタートです。私たちLMOのゴールは、出会いや結婚ではなく、幸せな人生。まだまだこれからのサービスですが、LMOはとてもおせっかいな仲人さんたちと共に、ライフデザイン・メソッドと最新のテクノロジーを活用して、みなさんが幸せな人生を送るために、誰が何と言おうと、おせっかいを尽くします。私どもと一緒に成長し、幸せのチャンスを手に入れてください。

業界初!(※) LMOが取り組むSDGs(持続可能な開発目標)

LMOは、業界に先駆けて持続可能な開発目標(SDGs)に取り組んでいます。SDGsとは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的な取り組みがはじまっています。(※オンライン・マッチングサービス専業の企業として)

(3)すべての人に健康と福祉を。LMOはプレコンセプションケアを推進し、女性や子どもの健康を守ります。

プレコンセプションケアという言葉を聞いたことがありますか?
コンセプションとは受胎。つまり、赤ちゃんをお腹に宿す事。プレコンセプションケアとは、将来妊娠を考えている女性やカップルが、自分たちの健康や生活に向き合い、より健康な体になるようにコンディションを整えておく事を言います。最近「妊活」という言葉はすごく良く聞くと思います。出産年齢が上がっている現代、仕事や、やりたい事が一段落して、いざ「妊娠したい!」と妊活を初めても、現実の厳しさにぶち当たるカップルも少なくありません。そこで、実際に妊活をする前から、体のコンディションを整えておく事は、赤ちゃんを宿す準備という意味だけでなく、より健康的な生活を送るという意味においてもとても重要な事なのです。もちろん妊娠を希望していない方や、産後の方も含めて、全ての女性にとって、自分の体と向き合い、より健康的な生活習慣を身につける事は、単に健康的な体づくりだけに留まらず、長い目で見たときのより健やかな人生に繋がるのではないでしょうか。将来の自分や、家族が健やかな状態で赤ちゃんを迎えられるように、自分の生活や健康に向き合う 「プレコンセプションケア」という概念は、まだまだ広く知られていないため、LMOでは、慶應義塾大学SFC研究所の健康情報コンソーシアムと連携して、LMOが提供するプログラムにメニューを組み込む準備を進めています。女性の健康を守るとともに、男性にも女性の体のことを理解してもらい、必要なサポートができるようになってほしいのです。

(4)質の高い教育をみんなに。LMOはライフデザイン教育を推進し、自分らしい生き方を支援します。
LMOでは、仕事や健康、家族・パートナーといった8つの視点から「自分らしい生き方」をデザインできるプログラムを提供します。あくまで婚活や終活は、自分らしい人生や幸せな人生を全うするための手段です。私たちは、自分らしい人生を考え、それを実現するお手伝いをするのが最大のミッションです。

(5)ジェンダー平等を実現しよう。LMOは女性活躍の推進、家族内における責任分担を通じてジェンダー平等を図ります。
女性が安心して働きに出られるよう、男性による家事や育児・子育てへの参加・責任分担についてLMOは啓発していきます。また、子育てに対してネガティブな考えを持たないように、子育てを上手に取り組めるような方法等についてメニュー化し、提供していきます。LMOでは、この分野でも慶應義塾大学SFC研究所の健康情報コンソーシアムと連携して、子どもたちや若い世代一人ひとりに向けて、健康な体づくりに必要な情報とサービスを提供します。

(8)働きがいも経済成長も。LMOは働きがいある仕事の創出とテレワーク環境を推進します。
LMOのオンライン・マッチングサービスでは、利用者一人ひとりにライフデザイン・アドバイザーが担当としてつきます。このアドバイザーは、原則として結婚と子育て経験(またはその他の多様な人生経験)がある女性の方に従事いただき、様々な事情によりフルタイム勤務できない方でも、テレワークで活躍できる環境を整えていきます。自分らしい人生や幸せな人生の実現は、利用者の方々はもちろんですが、サービスに関わるすべての人々も同様です。みなさまの幸せが、私たちの幸せでもあり、働く原動力です。

(11)住み続けられるまちづくりを。LMOは人と地域もマッチングすることで地域に関わる人を増やしまちを元気にします。
LMOは、自分らしい生き方をつなぐ役割を担いますが、これは人と人だけではありません。人と地域もつなぐことで、町を元気にしていきます。とくに首都圏から地方への人の流れをつくることに配慮したプログラムを提供していきます。結婚が目的ではない人にも地方の人とつながるメニューを用意します。

(14-15)海の豊かさを守ろう。陸の豊かさも守ろう。
LMOは農業や漁業に従事するみなさんの結婚への希望を実現するお手伝いをすることで海と山を守ることにつなげます。

(16)平和と公正をすべての人に。LMOは幸せな家族・家庭づくりに貢献することで、虐待や家庭内暴力の防止を図ります。